サザン特別ライブの「見逃し配信」を見ました

こんにちわ。
例の推定50万人が見たというサザンの生配信ライブのことです。
前回、このことを書きました。
そして週末日曜夜まで視聴可能な「見逃し配信」を、私は土曜夜の9:00から見ました(いつからでも何度でも時間内なら視聴可能ですが)。
今日は、そのことを書きます。

 

 

なんと、リアルタイム視聴では使えなかった「Chromecast」が「見逃し配信」では使えました。
ひらたく言えば、スマホのアプリ画面を簡単にテレビに表示できる機能です。
「それなら見ようか」
とはじめから、ゆっくり見てみました。

しかし、途中よく止まります。

スマホにメールが来たりするタイミングなのだろうか。

とりあえず、ウチのWi-Fiに繋がっている他のスマホとタブレットの電源を切ってみました。

それでも、時々止まったり、解像度が下がったり戻ったりを繰り返します。
それはしょうがないー。

これからの配信時代のために、環境を揃えたほうがいいのだろうか。
うちのパソコンはWi-Fi6には対応していないし、この前新調したルーターもWi-Fi6非対応なのです。

いや、Wi-Fiだけじゃなくて、確か元の光回線の設定も変更しなきゃいけないのを放置してるはず。
キャー\(゜ロ\)(/ロ゜)/。

 

 

ライブを見ながら他に思ったことがいくつかありました。

全然知らないはずだけど知っているのはCMタイアップが多いのかしら。

やっぱり桑田さんは天才だわー。

どの曲も好きだけど、やっぱり私はサザンを追いかける人ではなかったのだなあ。
人それぞれ、「ついつい惹かれてしまう」ことは違うのだろうと感じました。

また、これが陽水だったら、ひろ子ちゃん(薬師丸ひろ子さん)だったら。
私は、ドキドキしながら
「次は何を歌うのかしら」
と一喜一憂するのでしょう。
一喜一憂は普通のライブでも同様ですが、家でキャーキャー言えるのも楽しそうです。
それを思うと、

日本国内のサザンファンの熱気で、
きっと25日の日本列島は赤く燃えていたんだなあ。

とそのエネルギーを思いました。

 

 

「いいものを見たなあ」

という土曜日でした。