またまた銀座熊本館に行ってきました

昨日、銀座熊本館に行ってきました。
日持ちがする「南関あげ」をいくつか買って帰ろうと思ったのです。
くまモンもクリスマス仕様です。

中に入ると、天草陶磁器フェア中でした。
イルカの箸置き、可愛かったな〜。

 

 

この日も、生モノや冷凍もの、重すぎるものは、帰るのに時間がかかるので避けました。
ゲットした物のは、以下のとおりです。

■すずめのたまご
熊本の有名な豆菓子で、うちの一番人気です。

買ってきたのが見つかってしまったら、あっという間に一袋なくなっていました。
「銀座熊本館だと200円台(税抜)で買えるって安いよね?」
ときいたところ、
「昔はもっと大きなのが2粒で1円だったんだ。5 円とか10円とかを持って商店に行って買って食べたんだ」
との話がありました(@_@)。
コーラの瓶を持っていくと10円くらいになったので、探して持っていって「すずめのたまご」を買ったんだ、という話も初めて聞いて、へえーーーー、と思いました。

■赤酒
あっ、写真に失敗していました。銘柄が全く見えないです。

お正月が近いので、お屠蘇の袋がついていました。
私はカクテルにして飲んじゃおうかと思っています。

そして、後日リベンジ!

「東肥 赤酒」って、瑞鷹さんのお酒だったのですね。
とりあえず、瑞鷹さんの「赤酒.com」によるとジンジャーエールが合いそうなので、買ってきます!
まあ正月までには終わっちゃいます\(^o^)/。

■みかんチップス
熊本県玉名市の明るい農村天水さんのイチオシ商品です。

以前に試食をして美味しかったので通販でお取り寄せと思っていて、ついタイミングを逃しておりました。

今日見つけたのでくまモンの小袋を一つ購入したところ…。
「美味しい!」
試食のときには気づかなかった、食感の軽さや爽やかな味が感動でした。
「なんだか七味唐辛子の味もするような…」
と思ったのも道理で、みかんの皮は陳皮として七味唐辛子に入っているのです。

このパックは、ジッパーもついているのでちょい食べができます。
でもそれなのに、ワインのつまみにいただいていたら、あっと合う間に終わってしまいました。

通販で販売しているワケありお徳用袋を狙っていたのですが、私の場合はジッパータイプで自制を計るのがいいかもしれません。

 

今日、銀座熊本館で目にして手に取ろうとしたけれど諦めたのが、熊本市の老舗洋菓子店スイスの「リキュールマロン」でした。
緑色の銀紙につつまれた、お酒が効いている熊本では有名なケーキです。
思えば保冷剤をいれてもらったり、冷凍いきなり団子を購入して保冷剤代わりにするなどの方法もあったのですが、今日はやめておきました。
いつかどうしても食べたくなったら、冷凍品を熊本のスイスから直接お取り寄せの手もあります〜\(^o^)/。

 

そんなこんなで、帰りの電車の中で
「南関あげ、忘れた!(@_@)」
と気づきました。
これは、また行かねばですね〜。