【或る一日】おかあさんといっしょ(その81)

こんにちは。
今日は一日、母の家にいました。

 

 

母はデイケアに行ったので、戻るまでは一人です。

ご飯を炊いて、110g ずつ計ってziplocのご飯用パックに入れます。粗熱がとれたら冷凍庫へ。
110gに根拠はなく、昔に父の食事制限が110gだったからという程度の理由です。

マキタの充電式掃除機で掃除。
馬力の問題なのかそういうものなのか、足元に落ちている錠剤は吸いません。
いくつか落ちてます。

お米を2合ずつziploc袋に分けて、保冷バッグにつめて、冷蔵庫の取りやすい場所へ入れました。
万一のときには、自分で炊いてもらいます。
そういう事態は来ないといいなあ。

 

 

実は最近、わりと我慢させてしまっています。
私はギリギリまで母の家に行かない。
優しくもない。

仕方がないので自分でできることはするようです。
親不孝、ある意味親孝行。
とはいえ、疲れるみたいなので、あまりいい気になってずっと放置はできません。

 

 

時間が経って、慣れてきて、自分のこともしたいという欲が出て、割り切れないでパソコンを持ち込んだりしている最近です。

あらためて、
あんまりよくないよなあ、
と反省した本日でした。