牛乳焼酎でカクテル

こんにちわ。
今日は、最近マイブームのオサケの飲み方のご紹介です。

 

 

とにかく家に潤沢にあるものを混ぜました。

金属のコップを冷凍庫に入れておく。
コップを出して、冷凍レモンの輪切りを入れる。
一升瓶から、大和一酒造元さんの牛乳焼酎「牧場の夢」をダバダバ入れる。
R-1を半分くらい入れる。
SANGARIAの「伊賀の天然水 強炭酸」を入れる。

以上。
美味しいんだわ、これが。

誰が焼酎が苦手だったというのかというくらい、牛乳焼酎を入れてます(数センチ)。
晩酌の二次会です。

一升瓶だからできる贅沢ではあります。
一升瓶だからスプレーにも入れられるし、R-1とも混ぜちゃう。
ちっちゃい瓶なら、ストレートをゆっくり舐めます。
味は深いのだ。
 

 

R-1は、母のために2箱目が購入されたのですが賞味期限がやや短かかったので私も頑張って飲んでいるのです。
まあ、最近は乳製品をそんなにとっていなかったので、しばらく定期的に飲んでみてもいいかな。

 

 

牧場の夢も、一升瓶だと安心していても意外と早くなくなっちゃうかもしれない。
そのあとはどうしようかしら。

そんな中で、強く思うことがあります。

お気に入りの居酒屋さんがなくならないように、うまいシステムが作られたらいいのに。

私は、応援したくてもかなり長いことその居酒屋さんへは行けません。

たとえば、出入りの酒屋さんからお酒を買うから、その居酒屋さんが代理店になるとかそういうシステムがあったらいいと思います。

市長、作ってー!

マジに、酒屋さんにメールしちゃうところだったくらい思ってます。

市長ー!

ぜひよろしくお願いいたしますm(_ _)m。

(オマケ)
今日のシメは、刺身の残りのづけ丼でしたー。