レモンざんまい・その後

こんにちわ。
私は先日、国産レモン大小11個が届いたことを以下のブログに書きました。

国産レモンがやってきた

11個の利用方法の内訳は、次のとおりでした。
はちみつ漬け 2
塩レモン 3
砂糖漬け 1
冷凍レモン 4
絞って利用 特大1

今日はその後に思ったことを書きます。

 

 

◼️朝のはちみつ漬けレモン
朝、スプーンで輪切りレモンを2枚くらいすくい、ついでにはちみつも一緒に器にいれます。
そのスプーンでヨーグルトをすくって先の器に入れて、一緒にいただくのが最近の幸せです。

レモンのはちみつ浸けは、
「はちみつの利用は2回まで」
と何かに書いてあったような気がします。
しかし私が見るには既にはちみつはサラサラに変化しているので、2回目の利用も難しいかも。
もしくは2回目は酸味の強い違う加工品として受け入れるのもありかも。

数日のうちにはなくなるので、どうしようか考え中です。
複数タッパーで作って、長く漬かるレモンを楽しみにするのもよさそうです。

◼️夜のオサケ with 冷凍レモン
大きなチューハイグラスに、
「ウイスキー+冷凍レモン+炭酸orお茶飲料」
という飲み方をしていました。
氷の代わりに瀬戸田レモン。
そのうちウイスキーが無くなったので、昨日は
「レモン系缶チューハイ+冷凍レモン」
でいただきました。
贅沢な。

国産レモンなので、そのまま塊で皮まで食べます。
皮の白い部分にポリフェノールの一種が含まれているという情報もあり、
「ワインの代わりにこれでいいじゃん」
と酒量が少し減りました。

最近気を付けているのは、レモンを食べすぎないことです。

自分は一日1個程度までにしよう。
皮を食べるときはよく噛んで食べよう。

と思っています。
やたらといっぱい食べると胃に悪そうだからです。
私はもともと胃は強くはなさそうだし。

過ぎたるは及ばざるが如し、細く長く、と感じた最近でした。

次はこの冷凍用にも、レモンを数多く切りたいものだと思っています。

◼️塩レモン
まだ使っていないのですが、アリモノの塩でやったのは失敗だったと思っています。
パッケージの見た目でいけそうかと思いましたが、舐めてみたらかなり刺激的で直接的な「塩」でした。
美味しそうな粗塩を買ってきてから漬ければよかった。
次は、そうします。

ああ、レモンに失礼だったm(_ _)m。
残念。

次は、美味しそうな粗塩を買ってきてから作ります。
どう使おうかなあ。

◼️砂糖漬け
一枚だけ、納豆に入れて食べてみました。
不味くはない。
ただ、控えめすぎてボケてしまいました。
次はもう少し入れて甘い冒険をしてみたいと思います。
異世界へのチャレンジです~(*≧∇≦)ノ。

◼️レモンの絞り汁
飲みやすく、やはり顔は曲がらずに飲めました。
絞り汁で使う分は輸入レモンでもいいかなあと思ったけど、国産で飲んでみるとやっぱり国産がいいかなあ。

 

 

そして次のレモンを買いたいけど、なかなかスーパーに行く機会がないのです。
行ったら、買う!
今回のお試しでいっぱい買っても腐らせない自信も持てましたし。

正直言って、急にレモンを摂取するようになっても特に身体が変わったりはしないのです。
でも気持ちが違います。

今思っても不思議ですが、以前に突然化粧に凝って、通販のリーズナブルなアイシャドウを全色揃えたことがあります。
「今日は何色と何色にしようかなあ」
と楽しく塗っていました。
すると、このとき頭痛が消えました。
(化粧の出来はおいといて (^_^ゞ)
その頃私はお菓子のように頭痛薬を飲んでおり、お守りのように特定の頭痛薬を持っていました。
しかしこの時からほとんど飲まなくなって今に至ります。
偶然のタイミングだったのでしょうが、体調改善の大きなきっかけでした。

今回のレモンもきっかけで、鏡を見る回数が増えました。
それは、精神衛生上いいことのように思えます。
私の肌の調子が少し良くなったからといって世界は変わりませんが、私は変わるのです。

ストレッチをする回数も0回から少し増えました。
これは、やるかやらないかは大きく違います。
連動していい感じです。
レモンのスイッチを、しばらくは有効利用しよう。

買いにいかなきゃー!
レモン仕事第2弾、楽しみでーす。
多分相当な量が冷凍行きでーす (^_^ゞ。

…そんなことを書いた夜、また暴飲暴食をしてしまったー。
明日!また明日に期待~。
いい一日になりますように。