【使用68日目】やってみなければわからなかったこと

こんにちは。
今日もメタバースの話です。

今日ふと思った、
「メタバースについてやってみなければわからなかったこと」。

それは、アバターの服を購入する気持ちです。

 

 

2週間ほど前から、Clusterでのアバターを変えてみました。
それは、詐欺のようなアバターですが人を選ぶ以上は選択肢がないので仕方ありません。
男性が女性のアバターを使うことが問題ない世界観なので、私がすごく若い顔だったりすごく細かったりするのは許してにゃん。

なお前にも書きましたが、Meta社のアバターは体型からシワまで選べます。
こちらはややリアルだけど、やっぱり私が実物と違うのは、よそ行きの服を選んじゃってマダム感が強いからかな。

さて昨日のこと、Clusterで外に出ていく際に私は

「服を着替えてみようかな」

と一式取り替えて出陣しました。

結局新たなサーバーを立ててトラブル検証のため一人で座っていただけなので誰に会ったわけではありません。
しかし、服を着替えて気分一新出かけたことに、爽快感を感じたことを思い出しました。

服の種類には限度があり、好きな傾向の服はそう多くはありません。
そんな中で、服が買えるなら買い足してもいいかなとふと思いました。

ハイブランドがアバターの服に参入すると聞いたときには
「尋常じゃない」
と思ったものですが、実際に自分がその場に入れば共感ができました。
本当に、やってみないとわからないものです。

 

 

Clusterでは売ってるのかしら。
調べてみよう。

もしないなら、Cluster公式で有料オプションで新しい服が出ることを楽しみにしています。
世の中にはアバターがいっぱい売っているのですが、今のCluster製のアバターの顔に情が湧いてきたので、このまま使っていきたい気がします。

 

 

検証や知人との待ち合わせ以外では、私はそんなに滞在時間は長くないと思っていたClusterです。
でも結構影響受けてます。
ここで書くことも、その加速を助けているのかもしれません。
ヤバイヤバイ。
私には、本当の居場所とも言えない夢の場なのに。

そんな焦りを感じつつ、本日のブログは終了でーす。