【使用44日目】もし「これをメタバースに使いなさい」と言われて23万円をもらったら

こんにちは。
ここ最近は、毎日メタバースのことしか考えていないmorningstarです。

今回もバカみたいなタイトルですみません。

もし「これをメタバースに使いなさい」と言われて23万円をもらったら…

仮定法過去ですね。
ありえない、ファンタジーなタイトルを思いついたのは、ここ最近思っていることに起因します。

 

 

22万円、23万円という金額ですぐに思い出すのは、発売されたばかりの
「Meta Quest Pro」
のことです。
実は私、記事等を読んでいなくて把握してないので、どんな機械かは以下の記事をみてくださいませね。

Meta Quest Proは一般ユーザーも買うべき? 想定される用途と利用者を解説 – Mogura VR News

多くのユーザーが所持していると思われる
「Meta Quest2」
は、現在一番お求めやすい128GBモデルでざっくり6万円くらいします。
以前は37180円だったのが、2022年8月1日に59400円に上がったのだそうです。
私はこの機械を教えてもらったのがその後でしたので気にせず購入しましたが、詳しい方々は購入検討にあたり値上げや後継機情報など検討材料が多く考えていた方も少なくなかったようです。

私も、誰かくれるというのなら、この23万近い新しい機器が欲しいです。

しかし今日、別のことを考えました。

もし「これをメタバースに使いなさい」と言われて23万円をもらったら…

私は、新しい
「Meta Quest Pro」
ではなく、あと3台、同じ
「Meta Quest2」
を買いたいのです。

あんた何いってんの、って感じですよね。

最近不便だなあと感じることが、このVRメガネの駆動時間です。
ざっくり、2〜3時間なのだとか。

「どうしても連続でもっと使う必要がある」
「大事な用事、相手がいる用事で失敗できないのにバッテリーの充電でタップのスイッチ入れ忘れてて絶体絶命」

とか、そういうのって、ないかしら。

自分の意志でどうにかなるものは、
「すいません、バッテリー切れるんで抜けます」
でオッケーです。
私はバッテリーシンデレラ。
でも、そうもいかないこともあります。
(まあ私はそんな重要な用事なんて本当はないんですけど)

充電しながら使えるんだろうか。
でも、自分がいまスマホ2台持ちで充電しながら使うことがなくなって、なんかちょっとストレス減った気がするのです。
実際、機器自体が複数台あったら、安心ですよね。

えー、もし4台持ちになったら、どうしよう。

よくあるのは、使う用、保管用、布教用、ですよね。
保管はなしとして、
・使う用に2台
・布教用に1台(1ヶ月単位で友人に無料で貸す)
・使用、布教兼用で1台

使う用のうちの1台は、ステッカー、シール貼りまくり。
色を塗ってデコってもいいかも。
楽しみー(≧▽≦)。

んー、でもQuest2が4台も無くてもいいから、もう1台新型購入でもいいかなあ。
やっぱり、高性能のも試してみたいですよね。

 

 

そんなこんなで結構本気で悩んでみましたが、私にそんな酔狂なことを言ってお金をくれる人は誰もいないのでした。

バッテリーを調べたら、サードパーティ製で6000円前後で販売がありました
うちで冷凍しているご飯玉2個くらいの重さです。
私、そのくらいの重さ、大丈夫!
たいたい頭の後ろに付けるみたいです。

もうしばらく使ってみて必要性を感じたら、素直に外付けバッテリーを購入したいと思います。

そりゃみんな、同じ悩みを持ってるよねー。

結局光が見えた、本日のブログの終了でした。