【使用40日目】どの方法で、メタバース?

こんにちは。
いつの間にか、当面ブログはメタバースネタ縛りでやることに決めていました。
いつまで続くかしら。

さて今日は、正しくないかもしれない話です。
私の中ではこんな感じなんだけど、違ってたらゴメンナサイ、な話です。

 

 

ざっくりと、メタバースをやる(メタバースにいく?)のに、以下の順番で簡単なのかなあと思っています。
カッコ内は、私の現状です。

 

一番カンタン↓

スマホでメタバース(やってみた)

PCでメタバース(やってみた)

VRメガネでメタバース(今やってる)

VRメガネとPCでメタバース(私にはムリ)

タ イ ヘ ン↑

 

実際にやってみると、結構スマホでできるメタバースはあるのですね。
Clusterも、Spatialもスマホでできます。
吉本芸人さんのアバターが楽しい「月面劇場」のように、スマホやタブレットでしかできないメタバースもあります。
ブルボンさんの期間限定メタバースは、アプリのインストールの必要もないブラウザで見ることができるタイプだったようです(その時開けず入場を断念したので中には入っていないのですが)。

パソコンでも、アプリをインストールして、メタバースの世界へ行けます。
VRchatをPCで始めたときは、Steamというサイトと二段構えになっていて、かつアカウントの種類でできることが違ったりしてちょっとややこしかったです。
英語だから何が何だかわからなかったし。

そして、VRメガネ。

これも、アカウントを連携させたりややこしかったけど、早くやってみたい勢いで設定を終えました。
VRメガネは没入感がすごいので中毒性があり(私の場合です)、VR酔いもするという身体に影響のある機械です。

じゃあその先は?

VRメガネは、これ単独で動きます(すごい!)。
アプリのインストールのためには連携するスマホで設定したりアプリを登録したりします。
でも日々特に新しいことをしないなら、あのゴーグルをかぶるだけでオッケーです。

とはいえ、VRメガネはそんなに馬力がある機械ではないので、かっこいいアバターとか使えなかったり、実は目の前にいる人がかっこいいアバターを使っていてもそうは見えなかったりします。
そういえば、PCで入れたのにVRメガネでは検索に乗ってこないワールドがいっぱいあります。
つまり、できることが少ないのです。

そこをクリアして出来るようにするには、パソコンとVRメガネを接続する必要があります。

わたくし、1年半前に買ったノートPCは、初めてちょっといいのを買ったんざーます。

「よかった、上位機種を買っといて〜」

とるんるんしながら、ネットでPCとVRメガネを接続するケーブルを購入しました。

しかし結果は、

「グラフィックボードが対応じゃないから接続できませんよー。」

みたいなメッセージが出て、先に進まないのでした。

もう全然PCのスペックが足りないのです。
私のパソコンの場合、画面を描画する機能がCPUのチップの中に入っています。
でも、私のVRメガネは
「描画専用の別の機械がいります。それも、ナントカのメーカーの○○以上相当でお願いねっ」
とパソコンに要求しており、それは私のパソコンでは簡単には叶えられないのです。

「そっかー、メタバースの先はゲーマーさんたちの世界だったか!」

と、納得をしました。

そして。PC連動でのメタバース訪問は、私は諦めました。

実はグラフィック用のボードを外付けする方法も見たものの、パソコンを買ったほうがいいレベルの金額です。

10年前に自作したパソコンはグラフィックボードを載せたのであれをなんとかして…。
無理だろうなあ。
まだwindows7のままだしなー。
そして10年も経ったらなあ…(悲)。

 

 

とりあえず、今のVRメガネだけで楽しめる中でやっていく所存です。

メタバース、深いですねー。

購入したばかりで使われなかったケーブルは、いつか日の目を見られることを願ってそのへんに転がっております。

あー、でもやっぱりなんとかしたいなー。

きりがない逡巡の朝でした。