【使用26日目】「光と星のメタバース六本木」に行ってきました その1

こんにちは。
今日は、メタバース六本木の話です。

なんだろう。
私の中では、
「メタバース六本木 前」
「メタバース六本木 後」
みたいな衝撃がありました。

まあ、メタバース六本木は前からあるので、私が知る前、知った後というだけのことですが。

 

 

メタバース六本木は、テレビ朝日が開いているメタバース会場です。
公式には、以下の記載がありました。

光と星のメタバース六本木とは
毎週日曜あさ10時から放送中!
「声優パーク建設計画 メタバース部」
(※一部地域除く)と連動で街を建設する
番組オリジナル仮想都市!

人気アニメ作品との特別コラボ、
芸人によるバーチャルお笑いライブ、
有名アーティストによる音楽ライブなど、
メタバースを舞台に
最新のエンタメを提供します!

 

メタバース六本木のサイトを見ると、昨年には声優パークだけではなく、ミュージックステーションやその他トークショーなどでコラボもしているようです。

開放時間は土日の10時から22時までで、いつでも入れるわけではありません。

さて、番組名
「声優パーク建設計画 メタバース部」
は、現在名前が変わって
「新世界 メタバースTV!!」
として放送しています。
MCは、声優の関智一さんとぺこぱのお二人です。

前々回分を録画で見たところ、生放送でメタバース会場にたくさんのアバターが集まっていました。

「きっとスマホでしか入れないんだろうなー。」

と思ったら、さにあらん。

先日Clusterのイベントをチェックしていたら、土日10時から入場可能の案内が出ています。

「あー、プラットフォームはClusterだったのか!。」

早速、土曜日にVRメガネを被って入ってみました。

あら、ここがテレビで使ってた会場かしら

 

あちこち見て回ると、六本木のイメージさながらに、夜に光輝くど派手な世界です。

テーマパークのように、いくつものワールドがリンクされています。

ジェットコースターもある!

この放物線みたいなのがコースターです。

コースターに乗ったり、森のコーナーで何度も池に落ちて爽快感を味わったり。

イベントがなくても、この場自体が楽しいです。

そして「工事中」の大きな看板もあり、パークはまだまだ広がるという期待感があります。

 

 

よっしゃ、明日の日曜10時には番組の時間に合わせてパークに入るぞ!

と鼻息荒く、決意しました。

公式サイトには定員500人と書いてあります。
定員を超えた場合は入場制限があるそうです。
会場時間と同時に入れるように準備せねばと、ワクワクです。

パーク内の全ては見きれないまま、この日はメタバース六本木を退出しました。

次回へ続きます〜。