【使用33日目】メタバースでいいから友達に会いたいの巻

こんにちは。
メタバースネタでブログを復活したら、なんだか他のことが書きにくい最近です。

そして今日のテーマは、
「メタバースでもいいから友達に会いたい」
です。

でも何も調べてるわけでもないので、行き当たりばったりでお役には立たないのでご容赦ください。
考えないで動いてあっちにぶつかりこっちにぶつかり、迷うことが好きな暇人のブログであります。

 

 

前回まで私は、吉本興業さんの「月面劇場」で友達と会えないだろうかと思っていました。
座って、音声で話せるのがベストです。

今回スマホ2台でやってみたのですが、月面劇場で音声での会話ができるのかはわかりませんでした。

そして私はひらめいた。

Clusterで会えばいいじゃん。

Clusterは、日本発のメタバースプラットフォームです。
当然メニューは日本語で、安心です。

やってみたら、「プライベートサーバー」で招待者のみが入れる場を作れます。
いつもは人がいっぱいのClusterの大きなロビーだって、プライベートサーバーで入れば、ほーら誰もいない。

正面に近いところのソファです。ちょっと椅子が大きすぎて話すには遠いかな。

エレベーターを出て右側のほうにあるテーブルです。これも人と人の間がちょっと遠いのよね。

こっちはエレベーターを出て左側の階段とテーブルです。

そしてまた私はひらめいた。

ロビーも便利でいいけど、Clusterには素敵なカフェがいっぱいあるだろうから、ベストな配置で座れるワールドを探せばいいのでは?

ワールドをお借りしてプライベートサーバーで入って、スマホ2台でフレンドになって、やってみました。

これは一方のスマホから見える風景です。
こんな感じで、目と目が合うんです。
さり気なく角度があるテーブルは、話しやすそうですいいですね。

以前には
「なかなか会えないからZOOMで会おうよ」
と自分から提案しておきながらなんか気乗りしなかった経緯があります。
音が出ないんじゃないかとか、トラブルもありそうだしがっつり向かい合うのも慣れてないし。

その重荷が、いろいろ薄まるんですよ。メタバース。
特に、ふらっと集まれそうな感じが素敵。
まあブライベートサーバーに行くなら招待は必要ですけど。

 

 

ただ、アカウントをとらなきゃいけないから、まだ私から友人に提案する時期じゃないかな。

ホームページでの発信が誰にでもできるように、メタバースもまた自由な感じがします。
玉石混交、そこの見極めの責任が持てなくて遠いとフォローも難しいし、おすすめし難いのです。

多くの人がLINEとかAmazonのアカウントを持ってるように、それぞれで必要ができて
「Clusterのアカウントなら持ってるよー」
っていうくらいになったら助かるんですよねー。
私はまだまだ、人におすすめするには未熟なのだと痛感します。

まだ一ヶ月程度しか、体験してないのだものー。

そんなこんなの、ある一日でありました。