【使用32日目】吉本興業「月面劇場」に行ってみました その3

こんにちは。
今回も、月面劇場のことです。
ブログの中身はいつものように薄いので、ごめんなさいm(_ _)m。

 

 

さて、繰り返し言いますが、

私は、メタバースで、座りたい

のです。

月面劇場では、座る方法を見つけられませんでした。
座布団が置いてあるステキな観覧席を見つけたけど、どうやったら正座できるのか、わかりませんでした。
やっぱ全員立ち見なのかな。

 

 

あと、もう一つ気になっていることがあります。
一般人のマイクって、どうなってるんだろう。
話をするなら、文字を入力するチャットだけなのかしら。

私は、友人と会うときにはいつも、食事のあとでよしもとの劇場に行くのがセットでした。
ここで、名前は知らないけど面白い芸人さんを見つけて、盛り上がるのです。
そして劇場が終わると、あとは時間がゆるす限り喋りまくります。

だからこの月面劇場で、話ができたらいいなあ。
そして、リアルタイムで芸人さんが出る興業があるなら、一緒に見て笑いたい。
ヘルプや設定画面を見ていると、プライベートルームを作って集合することはできそうな感じです。

友達同士で話はできるのか、できないのか、気になるところです。
チャットしかないなら、今のLINEのままでいけます。

そっか、やってみりゃいいのか。

画面にちらちらとマイクのアイコンが表示されるのも気になっています。
後日やるー。

 

コロナもざっくり2020年からと数えると、もう丸3年が過ぎます。
その間は、ほとんど人と会っていません。
会議系ソフト、例えばZOOMで会うというのは、なんかハードルが高くて提案もできませんでした。
やれ音が出るとか出ないとか、ホストの能力が問われそうです。

スマホのメタバースなら、
「アプリをそれぞれが入れて時間に集合!」
で簡単でいいですよね。
マイク、使えるといいなあ。

 

しかしこの案、もしシステムが音声の会話に対応していても大きな問題点があります。

家だと家族がいて話せない。

という問題です。

もうこれはどうにもなりませんね。
昔に比べて、家族の在宅率も増えてますもんね。
うーん。

 

 

そういえばここ4日くらいは、VRメガネをかけていません。
やっぱりちょっとハードルが高い。
今日疲れてるしな。
明日ハードだしな。
とか。
でもスマホは手軽だよねー、というのが今回の感想です。
跳ぶ楽しさも、思ったよりも体感できますしね。

ところで、私が昨日今日と楽しかったのは、コイン集めです。
遠くにあるのを見て走っていくと、またもっと遠くにある。

スマホの中で走ってないで現実の道を歩けや、

とちょっと自分を叱咤したくなった本日でもありました。