【使用29日目】テレビ東京 「メタバースプラネット」を見ました

こんにちは。
今日は、テレビ番組
「メタバースプラネット」
を見た話です。

第一回放送は、2022年10月11日(火) 26時00分~26時30分の放映でした。

録画で見てたから気づかなかったけど、思いっきり深夜だったのね(^^ゞ。

テレビ東京の公式サイトでは、以下の番組説明がありました。

インターネット上に構築された仮想空間“メタバース”。このメタバースの世界でチョコレートプラネットが様々なお笑いを追求する。

メタバースプラネット(テレビ東京、2022/10/11 26:00 OA)の番組情報ページ | テレビ東京・BSテレ東 7ch(公式) から引用

さて、どんななんでしょうか。

なお以下はネタバレありです。
これからご覧になる方は読まないでね。

 

 

結論から言うと、私には最高に面白かったです。

メタバースはいま私が一番気になるトピックです。
そして私は、バラエティ番組が大好き。

軽い気持ちで見始めましたが、意に反してかなり笑いました。

 

番組MCは、チョコレートプラネットのお二人。
初回ゲストは、相席スタートのお二人です。

狭そうな部屋で、4人はその収録時間のほとんどをテーブルに座り、スマホを持って話をしているだけです(途中軽いネタをするときだけ、席から離れていました)。
番組だけからすると、お金はかかってないです。
深夜のテレ東だもん、あたりまえかな。

 

番組では、吉本興業オリジナルのメタバース空間
「月面劇場」
を舞台に、吉本芸人のアバターを次々着替えてやりとりをします。

「今日のゲストはかまいたちの濱家さんです」
といいながら、中の人は相席スタートの山添さんです。
でもアバターの操作がおぼつかないのか、突然走りだして飛んで、道頓堀かどこかに落ちていきました。

私はもう、大爆笑です。
あー、あとでここもう一回見に行こう。

山添さんは、阪神師匠のアバターにもなって、
「山添くんになら4000万貸せるわ」
みたいなことを勝手に言ってます。

相席スタートのケイちゃんは、
「この中で恋愛上手な人」
のお題に、アバターがある多くの芸人さんの中から横澤夏子さんを選び、変な動きをしながら
「私ってえー」
と横澤さんに成り代わって彼女のエピソードを語ります。

新しい!

この状況をうまく笑いに昇華できるチョコプラさんの技量も合わさって、私はまた爆笑しました。

 

後半の企画は、若手、ベテランそれぞれの実力派芸人さん数組が
「アバター化」
をかけて芸をするというものでした。
相席スタートもまだアバター化されていないので、立ち上がって狭そうな場所でミニコントをしていました。

いやー、面白かった。
次が楽しみです。

 

 

吉本興業の「月面劇場」を調べると、既に一般人もアプリをダウンロードできる状態でした。
Google Playの説明を読んでみたら今年8月のイベントにも対応していたようで、結構前からリリースされていたと知りました(8月17日オープン)。

オリジナルのプラットフォームや精巧なアバターをたくさん作って、ここはお金かかってますよねー。
社長さんが、NHKのメタバース番組で「儲けはない」と仰ってたのもわかる気がします。
でも、今やらないとですよね。

VRメガネには対応していなさそうなので様子見ですが、そのうちダウンロードして使ってみたいと思います。
現時点でアプリ内課金が160円〜15000円とあります。
ライブもここでチケットを買えるのかしら。
(もちろん無料で楽しめるコンテンツは多いと思いますが)
課金アイテムも、どんなラインナップなのか楽しみです。

よしもとには専用劇場が複数あり、各地の地名がついた劇場も多くあります。
そんななかで、
「月面劇場」
という名前をつけたセンスが好きです。
そして、それならMCはチョコレートプラネットさんが最適だと私も思いました。

 

 

MCもゲストも番組収録は楽しそうで、チョコプラの松尾さんは、
「楽屋じゃん!」
と言ってました。

腕のある芸人さんたちの楽しい楽屋を覗き見できるようなこの番組、今後とも見逃さないようにしたいと思いました。

ではまた!