【使用18日目】ついにメタバース本に手を出しました

こんにちは。

「今日のメタバースネタは、録画を見たばかりのあのテレビ番組にしようかな?」

と思っていたら、うっかり朝から怒涛の衝動買いでメタバース本を3冊買ってしまいました。

まだ本をよく読んでないのに、今日のブログネタはメタバース本のことです。

 

 

「本はいっぱい出てるけど読まなくてオッケー」

と仰った、ある有名人の助言に従っておりまして。
メタバース関連の本は、探さない、見ないと決めていました。
実際はその方はいっぱい読んでるんだと思うので、冗談なのか本気なのかもよくわからないのですが。

今日私はたまたま、メタバースに詳しいというアナウンサーさんの記事を探していました。
Meta Quest2のことをいろいろ教えてくれた方からこのアナウンサーさんの名前を聞いて知りました。
この方のサイトに行ったら、何か有用な情報があるかしら…。

すると、彼がメタバース本の話をしているSNSか何かにぶつかりました。

私が信頼している人が推すアナウンサーさんが「僕も参加したかった」と言ってるんだから、きっとその本悪くないでしょ。

と、その本を即買いしました。

同じ出版社から出ている別のメタバース本をAmazonからおすすめされたので、これも買いました。

この2冊めの本は、今私が気になっているプラットフォーム「VRchat」がテーマです。
で、そのVRchatについてのエッセイ本がAmazonで隣におすすめされていたので、これも3冊目に買いました。

どれもAmazonの読み放題プランで0円で読めるのだけれど、サブスクに入るよりも本を買って、自分の手元に置きたいと思いました。

 

 

なんかねー、最近お金を使います。

昨日も、実感しました。

なんやかや、昨日の出費はメタバースに引っ張られてました。

メタバースライフに必要なものを実店舗で購入したのが届いたので、受け取りに。

ついでに、髪の毛が切りたくなりふらっと予約。

空き時間の2時間、仕方がないので決死の覚悟で昼ごはんは外食をする。

美容院は、多分1年数ヶ月ぶりです。
そして大きな鏡に映る自分を見ながら、

「ここ数年、実はメンタルやられてた?」

と思いました。

外へ出ていこう、予約して来月も美容院と来よう、

という気持ちになったのは、久しぶりかもしれません。

怖いからもう出かけない、市内から出ない、

とかたくなに守りに入っていたのが、少し崩れたような気がします。
だから無駄遣いしていいってわけではないのですが。

 

 

さてこの一冊目に選んだ本、ざっと読み通して、
「買ってよかった!」
と思いました。

「メタバースの歩き方(往来ブックス)」

Kindleで500円くらいでした。
500円は安い、コスパがいい本だと思いました。
もう一回、メモをとりながら読むことにします。

ふらふら各種ワールドを自力で歩いているだけでは知り得ない情報がありました。

あー、忙しくなってきたー。
たのしーい。

やばいかなー。
白い目で見られてるかなー。
でも、これが私の幸せなのかも。

ということで、今日もなんの役にも立たないブログでした。
ごめんね。