プロジェクタを注文しました

こんにちわ。
なんだか慌ただしいし、朝起きられないし、母は放置だし、な最近です。
そんな本日、プロジェクタを発注しました。

 

 

ほとんど仕様も見ず、他メーカーの検討もせず、
「えいやっ」
と決めてしまいました。
いつもの後悔するやつやん!
でも、買う。

プロジェクタは、ビジネス向けを選びました。
明るい中で使いたいからです。

画面は「XGA(1024×768ピクセル)」にしました。
昨日、突然
「画面は4:3でないと!」
とひらめいたからです。
同じ4:3でも、もっと安く購入できる「SVGA(800×600ピクセル)」があります。
もともとは、この一番安価なタイプが4万円台だったのが
「私にもプロジェクタが買えるかも!」
と思ったきっかけでした。
しかし、いざ買おうとすると3ケタピクセルが寂しく感じます。
主に文字を映したいという現在の用途からすれば十分使えることはわかっています。
しかし、どうせ買うならもう一つ上げて、という流れでXGAを選びました。

「4:3でないと」
と考えた理由は、
「映したい白い壁は巾がそんなにない」
ということでした。
今時のパソコンの解像度は16:9で、ひらたく言えば、
「平べったい」
です。
白い壁の横幅いっぱいに映したとして、4:3なら画面の面積が広い!
そう思ったのですが、勘違いしてたらスミマセン。

 

 

届くのが楽しみです。
使えないのも困るけど、せっかく買ったのだから失敗もしたい。

そんな、週の始まりでございます。

また、
「こんなことしてるから、母が放置なんじゃないの?」
とも思いますが、許してにゃん。