スマホを2台持つことのメリットデメリット

こんにちわ。
私は、なりゆきでスマホを2台持っています。
「格安SIM」に移行するときに
「だいじょうぶでしょー」
と前の電話番号を捨てて新しくするつもりで新規契約して、新電話番号を知人に周知しました。
その後、先送りにしていた高齢者の知人に変更を依頼するのは難しいとわかり、結局もう1台ナンバーポータビリティで前の番号で使うことにしました。

その後も、スマホではあれこれ失敗をしました。
現在の状態になって1年くらい経つので、ここで今の感想をまとめてみることにしました。
なお、私は行き当たりばったりで契約して使っているので、一番オトクとかいう類いの情報ではありませんので悪しからずm(_ _)m。

 

 

現在のスマホは、2台とも某社格安SIMで端末と共に契約しています。
引き落としのカード代金を見ると、約6400円なので、1台あたり3200円です。
2台は、回線をdocomoとauとで別々にしています。
格安SIMなので大手キャリアの回線の空きを間借りしているわけで、
「大家さんの回線が片方落ちたらもう片方生きてたらいいなあ」
くらいな感じです。

端末2台は、いずれも同じメーカー同じ型番で色違いで頼みました。
アイコンの位置もそっくり同じにしているので、操作上位置が違ってイラつくということもありませんし、入力パネルのレイアウトも同じなので戸惑いはありません。

さて、2台持ちでのいいこと悪いことは何があるでしょう。

◼️メリット
モバイルバッテリーは一応持ち歩いていますが、外で充電をすることが殆どなくなりました。
また、充電が必要ならその間もう一台のスマホを使用するので、ケーブルや不安定に伴うストレスはありません。

片方のスマホで
「データ、使いすぎですよ」
と警告がでればもう一方を使うようにしています。

1台のスマホで調べものをしながら、もう1台で電卓で使えたりします。

片方を音楽専用にしてジーパンのお尻のポケットに入れて、もう1台は通常使用することもできます。
いや、それは1台でできるか。

何よりのメリットは、1台にトラブルがあった場合に安心です。

◼️デメリット
スマホ2台、タブレット1台、モバイルバッテリーを持ち歩くので、荷物が重くなります。

費用も、1台なら3200円でよかったのに6400円かかっています。

うっかり片方のスマホだけ見て満足していると、重要な用件がもう一方に入っていたりもします。

デメリットの方が影響が大きいではないか!
( ゚Д゚)

結局メリットは「安心」で、そのためのデメリットはかなり多いのだなと私はあらためて認識しました。

 

 

さて、私がSIMカードと端末を別々に買わないのは、失敗の果ての今後の鉄則です。

なんと、過去の端末2台にわたり
「SIMが認識しない」
という事態が発生しました。
1台目はタブレット、2台目はスマホでした。
SIMを抜いてみたり再起動したりして、なんとか機嫌がが直ったかとホッとします。
しかし次回使うときはまたネットが繋がらないスマホなのです。
ほんとばかばかしい(泣)。

そのとき、端末側からもSIM側からも、もう一方が
「動作を保証していない」
場合には自己責任でしかありません。
2台目のスマホでは懲りて
「動作を保証している」
ことをお店で確認して買ったつもりでしたが、実は非対応でした。
ただただ自分の詰めが甘かったのであります。

ただし、動作を保証している端末だったからといって面倒が無いわけではありません。
それならやっぱり組で買った方が楽だよね、
セットで買えば何かあればすぐ対応してもらえるよね、
という結論に至りました。

結局、端末とSIMカードを組で買ったスマホ2台ではトラブルは起こることなく、無事2年目に入ります。

あれこれ自由に好きなことをしたければ、自己責任が伴うわけです。
実はこの失敗も、今となれば嫌いじゃない経験になりました。

 

 

というわけで、まあ楽しく2台を使っています。
いつか余分な1台の3200円を払えなくなる日が来たら、後からとった番号のスマホを解約するかもしれません。
ただし今は、2台ある安心料に3200円を払いたいとも考えています。
私はかなり迂闊なので、よく充電を忘れることも多いのです。

スマホは今の私には生命線でもあります。
たいがいの家にボールペンが2本以上あるように、スマホやパソコンも2台目があってもいいと思っています。
ボールペンはコンビニに買いにいけばいいけれど、スマホやパソコンは使えるようになるまでに時間もかかります。
大事な用事の時に限って機器にトラブルが起こるのはなぜだろう~。

なお本当は、2台を対等にするのではなく一台をサブで「SIMカードの追加」として契約するのがよかったみたいです。
そうすれば容量も仲良く分け合えたようです。

こんな情報、誰の参考にもならないかな。
これも「チラ裏」かな~ (^_^ゞ。

そんなことを思いながら、今日のブログは終了でーす。