【引越前々日】いよいよ親の家を片づける(その37)

こんにちわ。
久しぶりのブログ投稿です。
今回は、実家の片付けネタで、引越前々日のことを書きたいと思います。

 

 

◼️猫がいた
「引越助走!気持ちを強く持ってがんばらねば!」
と意気込んで実家に向かって歩いていた朝、猫に会いました。

追いかけて写真を撮ろうとしましたが、軽くいなされてしまいました。
人馴れした感じの猫さんでした。

◼️マキタの掃除機
先日通販生活で購入したマキタの掃除機について母から話を聞いて、母も同じだったかと笑ったことがありました。

私たちは二人とも、本体側の充電用ACアダプタを挿す位置がわからなかったのです。

私は、数分かけて見つけました。
母は、掃除機にあるそこいらじゅうの穴に片端から、ケーブルを挿してみて見つけたそうです。

それだけデザインが美しいということかと思います~(о^∇^о)。

◼️またまたふとんを圧縮
圧縮袋を追加購入して、小さなふとん一式をまとめて圧縮しました。

とりあえず新居にこんなにいりません。
一組持って帰るとして、来客用なら一度クリーニングに出さねばなりません。

買った方がいいのでは?

いや、捨てるのはいつでもできるし。

いやいや、「捨てるのはいつでもできる」という言葉は断捨離には禁句なのでは?

などと、この期に及んで、まだ気持ちは千々に乱れるのでした。

◼️整理整頓って大事
ちょっと時間が空いたので、先日から新聞紙で作っている家具のダミーをまた作りました。

場所は、作業場にしていて今は物がなくなった私の部屋です。
快適に、効率良く、作成ができました。
前回は、狭い場所で下を向いて作っていたら具合が悪くなってしまいました。

テレビを見ながらやりたいからと無理な環境で作業を進めたのは、ある意味人為的な事故だったなあと思います。
何事にも整理整頓が大事なのだと、あらためて痛感します。
ああ~(  ̄- ̄)(遠い目…)。

短い時間で、必要なダミーを全部作ることができました。
いろいろな意味で、この日のこの作業は正解でした。

◼️レイアウト決め

こんにちわ、新しいおうち!

ということで、まずは軽く掃除です。
このとき、電気の通らない新居では、ワイヤレスの掃除機がありがたかったです。
軽く、パワフルでした。

そして、先ほどの新聞紙製のダミーを使って、家具のレイアウトを決めました。

大事なのは自分でうごかせない冷蔵庫と仏壇で、特に制約も多いのが仏壇の場所です。
引っ越しの時に、一発で場所が決まる必要があります。
仏壇は扉を開いたときの大きさでダミーを作っています。
足元の大きさを再度確認して、畳のヘリに乗らないギリギリの位置で決めてみました。
ヘリなしの畳が人気であることに、納得がいきました。

ところで今回、家具の位置決めでひとつ失敗をしました。
それはまた後日ご紹介したいとおもいます。

◼️ライフラインの確保
電気、ガス、水道の開通について、電話をしました。
電話はケーブルテレビさんにセットでお願いするので今回は必要ありません。

やってみたら、
水道>電気>ガス
の順に簡単でした。

今回のケースでは、ガスのみ立ち会いが必要でした。

また、上記の何れも、完全に切り替えるのではなく、古い契約と新しい契約の利用時期が被っても、大丈夫なのがありがたかったです。

各社、電話が程度混むものなのか見当がつかなかったので、何れもしばらく待っただけで電話がつながってくれました。ほっ…(*´▽`*)。

 

 

以上、引越前々日の一日でした。
またしばらく、引越ネタで続きます~\(^-^)/。