【ユーウツデー】いよいよ親の家を片づける(その29)

こんにちわ!
昨日また実家で片づけをしてきました。
今回も、その記録であります。

 

 

この日は、都合により片づけができるのは4時間だけでした。
到着早々、自分の部屋にこもって作業をしました。

仕分けて、私の自宅へ持ち帰ることにしたのは以下のものです。
・フォークナイフスプーンセット
・銘々皿10枚セット
・シミの出た未開梱のタオルシーツ(割れ物のクッションにしました)
写真も撮っていませんでした。

唯一、捨てたEssoの景品のサンタの靴下の写真だけがありました。

他には、主にシュレッダーをかけていました。

なにしろ、どうにも気分がすっきりしない。

制限時間が過ぎて、外で身内で食事をして、私の自宅に帰って。
私はそのまま布団を敷いて、電子書籍専用タブレットを片手に寝ました。
私は心が風邪をひきそうだと思ったら、ふとんをかぶってマンガを読み続けます。
今日こそ、その日だと思いました。
その後、「読んでは寝落ち」を繰り返しました。

夜3時間ほど起きて飲食したあとは、また寝ました。
夜は眠れないのではと少し心配していましたが、全く問題なく寝続けました。

 

 

ところで、昼寝をして夜に眠れず、翌日のことを考えて「寝なければ!」と焦るときに、眠りに落ちるために読むマンガがあります。
私の場合は、かなりの率で眠れます。
タイトルは、人によって全く違うと思います。
漫画でなくても、教科書でもいいのかもしれません。
読みたいけど寝ちゃう、のが理想です。

電子書籍は、タブレットやスマートフォンで読む場合はそれ自体が発光しているので、部屋が暗いままで読んで寝落ちできるのが良いのです。

私が眠れる本(マンガ)は、
大昔の、まだ電子書籍がない頃には、

「墜落日誌」シリーズ 寺島令子さん

今は、
「聖☆おにいさん」中村光さん
「ハルロック」 西餅さん
です。

「ハルロック」は知らない方が多いと思います。
子供の頃から分解グセがあった女の子が、電子工作の世界にのめり込んでいく話です。
登場人物がみんな、クセがあります。
作者の西餅さんは、以前に「犬神もっこす」でくまモンを可愛く書いてくださった方です。
私はその後ずっと、西餅さんにハマっています。

ハルロックも、その他のマンガも、私が何度読んでも理解できていないところが眠れる要因かもしれません。

 

 

さて、昨日すっきりしなかった理由はよくわかりません。
以下の理由を考えています。
・春が近く不安定な陽気だから
・風邪が残っているから
・出てきたゴミに嫌気がさしたから
・開かずの押入れの荷物が当初の直感より片づけに時間がかかりそうだから
・暴飲暴食を繰り返して身体が一層重いから

結局いっぱい寝たら、朝起きてスッキリしていました。
「恒常的に寝不足だった」、というのもあるかもしれません。

「人間は寝だめはできないけれど、寝不足の埋め合わせはできる」
と、テレビか何かで見たことがあります。

今日は今日の活動をしたいと思います。
スッキリー!