千葉市美術館「帰ってきた!どうぶつ大行進」を見てきました

こんにちは。
私は本日、千葉市美術館に行ってきました。
「帰ってきた!どうぶつ大行進」
の企画展です。
動物ものです。
カワイイ系は、見ておかないと後悔する。
そう思い、意気込み荒く行ってきました。

 

 

実は、この企画展に行くのは先週に続いて、2回目なのです。
なぜ2回行ったかというと、1回目に当てにしていた図録の発売が無かったからです。
無いのかー。
それは、好きだった絵をチェックする術がないぞ。

というわけで、本日再度行ってきたのでした。

2回目は、作品一覧とえんぴつを持って走り抜けます。
ちなみに1回目も走り抜けました。
時間がないこと、滞留したくなかったことが理由です。

私がチェックしたのは、以下の作品たちでした。

仙厓義梵 鍾馗図
石井林響 鍾馗
喜多武清 十二支図巻
鈴木其一/松本交山 繭玉図
渡辺秀詮 虎図
石井林響 唐獅子牡丹図屏風
石井林響 王者の瑞
仙厓義梵 蛙図
山本梅逸 豹図
小林清親 獅子図屏風
清水清風 「うなゐの友」初編、参編
鈴木其一 柳椿白鷺・水葵白鷺図
中村芳中 鹿図
渡辺小華 牡丹花下戯猫之図

この中で、探して探してこのために第一会場を2回、第二会場を3~4回も回った絵があります。

初回に見たときに、白黒で他の場所にあ ると勘違いしてしまったのだと思うのです。
でも、探しても探してもなくて、あっと気がついた、多分これ。

渡辺小華 牡丹花下戯猫之図

です。

性格悪そうな猫なんですよー。
この絵は、こちらのブログから見ていただけそうです。感謝!

帰ってきた!どうぶつ大行進 | アートテラー・とに~の【ここにしかない美術室】

これを探すために2回も来たといってもいい!
満足!

 

 

リニューアルして、常設展もすごかった千葉市美術館。
草間彌生さんを持ってるんだね、千葉市。

「コロナだからどこにも出かけない」
とずっと決めていたけど、病院以外で私を動かしてくれたのは千葉市美術館でした。

またカワイイの、やってね!