4コママンガ第15弾「うしろぐらいこと」

こんにちは。
今回の4コマは、私の黒歴史のひとつです。

 

 

もう5年ほど前に、スマホゲームにハマりました。
仲間もいたので結構長くやっていました。
課金しなくてもできるアプリでしたが、時間をおかないとできないので課金する人もいました。
生活が、ゲームの待ち時間を中心に回りました。
そこを課金したかは覚えていないのですが、私は
「ガチャ」
というやつで課金しました。

そしてレアキャラのカードが欲しくて、数分で結構な金額を使いました。
ハッとして、
「これはダメ」
と、その日のうちにスマホからそのゲームのアプリを消した記憶があります。

(試しに今ダウンロードしてログインしてみたら、機種変後ということでサインインはできなくなっていました)

その後もっと強烈なゲームにハマり、やめていましたが…。

また始めてしまいました。
もっと深い沼のゲームを。

それで黒歴史を思い出したので、4コマネタにしてみました。

 

 

ゲームってうまくできてますよね。
あっという間に万人がゲームにことができるように、流れができています。

乗っちゃったけど、どこまでいくかなあ。
コワゴワと、新しい楽しみが始まりました。

洗脳されませんように~。